カードローン

カードローン

カードローンは金利なしで借りる時代!銀行カードローンよりもお得に借りよう

財布に多額の現金を入れておくことには危険があります。 基本的には、銀行に預けておき、必要なときに引き出すという人が多いようです。 銀行からお金を引き出すとき、手数料がかかります。時間外には割増の手数料がかかってしまうこともありま...
カードローン

銀行系カードローンと銀行のカードローンは全くの別物

カードローンについて調べていると「銀行系カードローン」という単語をよく目にします。銀行系カードローンと聞くと一見銀行が提供しているカードローンにも思えますが、実は銀行系カードローンは消費者金融の提供しているカードローンです。 一方、銀...
カードローン

カードローンとキャッシング枠の違い!おすすめはどっち?

カードローンとキャッシング枠の違いを知っておくことで、お得な利用方法が可能になります。 現在はカードローンやクレジットカードはさまざまな種類・タイプが登場しており、サービス競争時代となっています。 会社がサービス内容を競い合うこ...
カードローン

カードローンの広告がうざい!消す方法はあるの?

インターネットを楽しんでいるときに度々目に飛び込んでくる「広告」。Webサイトの中には広告掲載料で運営費用の一部を賄っているところもたくさんあり、ある程度広告が表示されるのは仕方のないことですが、あまりにも頻度が高いと腹も立つというものです...
カードローン

カードローンを在籍確認なしで契約する方法

カードローンを在籍確認なしで契約をする方法はいくつか存在しています。 一番信頼できるのはモビットの「WEB完結」でしょう。 公式のホームページで在籍確認がないと明言しているのは今のところモビットの「WEB完結」くらいです。 ...
カードローン

カードローンが払えないと財産没収!?そんな場合は誰に相談すべき?

カードローンが返済できないからと言って、その状態を放置しておくと、遅延損害金(延滞利息)がかかる上、ブラックリストにも掲載されてしまいます。 たとえ逃げ回ったとしても、その状態はいつか破綻します。その場合、強制執行という形で財産が没収...
カードローン

カードローンの借入件数は借入残高よりも重要!4件以上は要注意

カードローンの審査基準は金融機関によって多少異なりますが、基本的にはどこの会社もその人の職業や収入、借入残高や借入額などを判断材料とします。 この中で意外と重視されるのが借入件数です。だいたいどこの金融機関でも、借入件数が4件になると...
カードローン

カードローンの過払い金はなぜもらえる?初心者にもわかりやすく解説

2007年くらいまでにカードローンやキャッシングでお金を借りていた人は、過払い金を取り戻せる可能性があります。 しかし、素人が個人で金融機関に電話をして聞いてみても、ほとんどの場合に「弁護士に相談をしてください」などと言われてしまうで...
カードローン

カードローンの在籍確認は派遣でも通る?

カードローンの在籍確認では、職場に直接電話をかけて、申込みをした本人が在籍しているのかどうかを確認します。 派遣社員の場合でも、基本的には問題なく在籍確認をクリアできますが、場合によってはどうしてもクリアできないこともあるようです。 ...
カードローン

サラ金との違いは?銀行で借金することのメリット・デメリット

借金をする際、選択肢としてはサラ金、つまり消費者金融で借りるか、銀行で借りるかのどちらかになると思います(カードローンの場合)。 どちらにも一長一短がありますが、ほとんどの人が重要視する「金利」は銀行のほうが安いケースが多いです。その...
タイトルとURLをコピーしました