コラム

コラム

お札を洗濯してしまったときのベストな対処法が分かる記事

ポケットの中にお札を入れたまま洗濯してしまったからと言って、全く絶望する必要はありません。よほどお札がぼろぼろになっていない限りは、銀行で新しいお札と交換してもらえるからです。 そして日本の紙幣というのは非常に丈夫にできているので、洗...
コラム

密かに高値で取引される「希少貨幣……」最も価値が高いのは何年?

世の中には、「額面の何倍もの金額で取引される硬貨」が少なからず存在しています。例えば、昭和62年(1987年)に発行された500円玉はその発行枚数の少なさから希少性が高く、約1400円(額面の2.8倍)程度の金額で取引されることが多いです。...
コラム

プロ野球用語の「貯金」「借金」ってなんだ?

今回の記事はお金とは関係ない、箸休め的なものです。 プロ野球のニュースを見ていると、「貯金」「借金」という単語がよく出てきます。今回はこの単語の意味や、一部のファンにしか知られていない面白いエピソードを紹介いたします。最近プロ野球を見...
コラム

テレビ、YouTube、求人サイト……世の中の便利な「あれ」が無料で提供される仕組み

世の中にはさまざまな無料サービスがあります。地上波のテレビや大半のWebサイトは無料で利用できますし(当サイトももちろん完全無料です!)、最近は無料で利用できるパソコンorスマートフォン向けのアプリケーションも増えてきています。これらのサー...
コラム

【実録】お金の入った財布を落とした!ショックを受ける前にやるべきことは?

いきなりですが私、31にもなって財布を紛失してしまいました。今まで大事なものを外でなくすことが殆どなかったため「とうとう自分の注意力低下もここまで来たか……」とかなりのショックを受けましたが、なんとか気を取り直して警察で手続きを行い、無事に...
コラム

お金の管理・運用方法が変わる!フィンテックってなんだ?

近年、フィンテックという言葉を耳にすることが増えてきました。「このような最新技術に関する話題は自分には関係ない」と思っているとしたら、それはとてももったいないことです。 このような最新技術の恩恵を受けるのは大企業や銀行などの既存の金融...
コラム

「借金で首が回らない」は比喩ではない!その語源はどこにある?

今回は「借金で首が回らない」という言い回しに関するお話です。いつもの実用性を重視した記事とは違う、ちょっとした小話みたいなものです。 この言葉の意味が「借金が多くて、やりくりができないことのたとえ(引用元・故事ことわざ辞典)」であると...
コラム

企業の借金額ランキング上位を有名企業が独占する理由

「借金はその種類や性格によらず悪いものである」というイメージをお持ちの方は少なくないかと思います。確かに、個人がする借金についてはそう言えるのかもしれませんが、法人、特に企業がする借金においては明確に間違いであると言えます。 実際、企...
コラム

借金があると携帯電話の分割払いができない!?一括払い以外の対処法は?

2018年9月21日に新型iPhoneの「iPhone10s」が発売されました。発売日には各地の携帯ショップに多くのiPhoneユーザーが流れ込みましたが、そこで審査に落ちる人が続出したことが話題となりました。 近年は携帯電話端末の高...
コラム

日本銀行券や硬貨などのお金が作られ流通し破棄される流れとは?

お金(現金)を一度も使ったことがない人はまずいないかと思いますが、お金がどこでどのように作られ、流通し、破棄されていくのかは知らない人は結構多いのではないかと思います。 よくある勘違いは「日本のお金はすべて日本銀行が印刷している」とい...
タイトルとURLをコピーしました