神奈川県限定!節約しながらデートが楽しめる格安スポット9選

デートを楽しみたいけれどお金がない……そんな「困った」に直面したことがある方は少なくないかと思います。今回はそんな方たちのために、お金がなくても十分に楽しめる神奈川の穴場スポットをたくさん紹介したいと思います。

節約デートを考えていらっしゃる方は、是非参考にして下さい。

神奈川県ってどんなところ?

gf0230074349m

神奈川県は関東地方の南部にある都道府県の一つです。北は東京都、西は静岡県、北西は山梨県と隣接しており、フェリーや東京湾アクアラインで千葉県とも往来が可能です。

人口は約907万人で、日本の都道府県の中では唯一3つの政令指定都市を持っています。中でも横浜市は県庁所在地であり、日本の市区町村の中では最も人口が多い(約373万人)です。

デートスポットが多い神奈川県

xf0715053503m

神奈川県と聞くとやはり横浜を想像される方が多いかと思いますが、神奈川県には横浜以外にも鎌倉、箱根、湘南など全国的に有名な観光スポットがたくさんあります。

無料、もしくは低料金で遊べるデートスポットも多く、公共交通機関も充実している方なので、お金がなくても十分楽しめます。

1. 入るだけなら無料!八景島

https://twitter.com/amu_park/status/786162574618271744

八景島は神奈川県横浜市金沢区にある島です。島全体がテーマパークのようになっており、水族館、アミューズメントパーク、レストラン、アトラクションなどたくさんの施設が点在しています。

何より嬉しいのは、島内に入るだけならば無料というところ。水族館や乗り物を利用する際には有料チケットが必要ですが、チケットがなくても買物や散歩を楽しめます。

さて、八景島と言えばやはり一番有名なのは水族館です。アクアミュージアム、ふれあいラグーン、ドルフィンファンタジー、うみファームの4つのエリアから構成されており、中でもオススメ真野はイルカショーが見れるドルフィンファンタジーです。

イルカたちが自由に泳いでいる様子を目の前で見るのは非常に迫力があり、興奮することは間違いありません。

水族館を楽しんだら次に行きたいのがプレジャーランド。これはいわゆる遊園地で、

料金は1回券システムになっているので(300円~1000円)、予算があまりない節約デートでも十分楽しむことができます(ワンデーパスもありますが、3000円とやや高いので節約優先ならばあまりお薦めはできません……)。

都心からのアクセスも良好で、東京からは約1時間10分、品川からは約50分、横浜からは約35分で到着します。

八景島内に駐車場はありませんが、島のすぐ近くに駐車場がたくさんあるので心配はいりません(ただし、夏休みなどはかなり混雑するため、公共交通機関を利用した方がいいでしょう)。

基本情報
住所:神奈川県横浜市金沢区八景島
交通アクセス:金沢シーサイドライン八景島駅からすぐ
営業時間:日によって異なる(基本的には平日8:30~21:30、休日8:30~22:30)
定休日:不定

公式サイトhttp://www.seaparadise.co.jp/index.html

 

2. 魅力的なお店が沢山!鎌倉駅周辺

鎌倉駅周辺には、東京などでは見られない魅力的なお店がたくさんあります。鶴岡八幡宮や鎌倉の大仏など歴史を感じさせるものばかりでなく、おしゃれなカフェ、レストランなども多数点在しており、デートスポットとしては非常に優秀です。

中でもオススメなのは鎌倉の大仏です。所詮大仏でしょ、と思われるかもしれませんが、そのサイズはなんと11.3m、重さは約125t。間近で見ると迫力にたじろがざるを得ません。

そしてこの鎌倉の大仏、なんと中が空洞になっています。20円払えば、中から大仏を見学することができます。ひんやりとした大仏の内部は不思議と神秘的で、歴史を感じさせます。

ちなみに、院内の売店では鎌倉の大仏のミニチュアを売っています。家においておけば、神秘のパワーを受けられるかもしれません。

歴史を感じた後は、現代人らしく駅周辺を探索してみましょう。中でもおすすめのスポットは鎌倉駅の東口近くにある小町通り。食べ歩きできるお菓子を売るお店がたくさんあるので、ぶらぶら歩きには最適です。

お土産屋さんも多数存在しており、見ているだけでも楽しいです。価格も観光地にしてはかなり良心的なので、あまりお金がなくても楽しめます。

オススメのお店は多すぎるのでここでは紹介しきれませんが、観光客はもとより地元民にも特に人気なのが「キャラウェイ」というカレー屋です。カレーはそこまで辛くなく、風味豊かで上品な味わいです。御飯の量がとても多いと評判なので、お腹をすかせてから行きましょう。

アクセスも良好で、東京から鎌倉駅までは大体1時間、横浜からなら30分で到着します。

基本情報
住所:神奈川県鎌倉市
交通アクセス:JR横須賀線鎌倉駅すぐ
営業時間:店によって異なる(基本的には平日8:30~21:30、休日8:30~22:30)

公式サイト:http://www.kamakura-info.jp/

 

3. みんながイメージする「横浜」がここに!横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫はショッピングやレストランが多数入った商業施設ですが、ただのショッピングモールとは一味も二味も違います。赤レンガ倉庫には1号館と2号館があり、どちらも100年以上前に建設された歴史ある建造物です。

過去にはBCS賞(日本国内の優秀な建築物に対して与えられる賞)や「ユネスコ文化遺産保全のためのアジア太平洋遺産賞」優秀賞を受賞したこともある、非常に評価の高い建造物です。

もともとは海外から貿易船で運ばれてきた物資を保管するための施設でした。当時としては珍しい消火栓やエレベーターなどがあり、鉄筋コンクリート造だったため1923年の関東大震災でも1号倉庫が30%損壊するだけにとどまりました。

その後大事に世界大戦を経て、連合国軍に接収され、アメリカ軍港湾司令部として利用されます。その後は再び倉庫として稼働するものの、貨物のコンテナ化の進展に伴い次第に貨物量は減少。

むしろドラマのロケ地として頻繁に使用されますが、1989年には倉庫としての役割を完全に停止します。

1992年に横浜市は赤レンガ倉庫を取得。5年以上かけて倉庫を修復し、2002年より文化・商業施設「横浜赤レンガパーク」としてオープン。現代に必要耐震性、消火設備を持ったこの施設は、年間600万人を超える観光客が訪れる人気施設として成長しました。

現在、1号艦は文化施設、2号館は商業施設となっています。2号館には40あまりのショップが軒を連ねており、ゆったりくつろげるファニチャーと、横浜ならではの眺めを楽しめます。

季節に応じて様々なイベントが開催されており、特にクリスマスの時期のイルミネーションは必見です。

アクセスは渋谷から約30分と良好で、最寄り駅の日本大通り駅、馬車道駅からは徒歩6分。89台収用の駐車場もあります。

基本情報
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
交通アクセス:横浜高速鉄道みなとみらい線 馬車道駅、日本大通り駅より徒歩6分
営業時間:1号館は10:00~19:00、2号館は11:00~20:00

公式サイト:http://www.yokohama-akarenga.jp/

 

4. 無料で入れる動物園、夢見ヶ崎動物公園

動物園はわりと入場料が高いなイメージがあるかと思いますが、この夢見ヶ崎動物公園はなんと入場無料です。無料と聞くと今度は施設が貧相なのではないか、と思われるかもしれませんが、動物園としてはそこそこ大きい方で、貧弱な感じはしません。

園内では合計61種類の動物が飼育されていて、ベットを連れての入場も可能です。都会の喧騒からはやや離れた場所にあり、落ち着いた雰囲気の中で動物と触れ合えます。

園内には遊具、公園、森などもあり、デートスポットとしてのみならず、家族で訪れるレジャー先としてもかなり優秀です。神奈川県民にもあまり知られていない穴場スポットなので、休日でもあまり混雑しない点も○。

店内に売店などはない(自動販売機はある)ので、予め園外で何か買っておきましょう・

最寄り駅からちょっと遠い(徒歩15分)のが難点ですが、バスも出ているので歩く必要はありません。台数は19代と少ないですが、駐車場も一応あります。

基本情報
住所:川崎市幸区南加瀬1-2-1
交通アクセス:JRを新川崎駅から徒歩15分、JR鹿島田駅から徒歩20分。川崎駅、小杉駅などよりバスあり
営業時間:9:00~16:00

公式サイト:http://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/30-26-0-0-0-0-0-0-0-0.html

 

5. こちらも入場無料、野毛山動物園

横浜に在る野毛山動物園も、入場料無料で一日楽しめます。園内では100種類、1000匹以上の動物が飼育されており、都市部の動物園としてはかなり大規模です。動物園では比較的珍しく、爬虫類の飼育や展示に力を入れており、ワニやカメが特に人気です。

園内の施設には動物と直接触れ合える仲良し広場、休憩所として利用できるおしゃれなカフェ、動物園のグッズを販売している売店などがあり、施設はかなり充実しています。スタンプラリーなど、ここでしか楽しめないイベントも定期的に開催されています。

基本情報
住所:神奈川県横浜市西区老松町
交通アクセス:JR根岸線桜木町駅から徒歩15分
営業時間:9:30~16:30

公式サイト:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

 

6. 都会の喧騒を忘れられる箱根ガラスの森美術館

都市部から離れてゆっくり年経時間を楽しみたいという方にオススメなのが、箱根ガラスの森美術館です。ここは日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館で、多数のガラス工芸品が展示されています。

山の中にある中世ヨーロッパのお城のような佇まいの美術館で、心ゆくまでガラス工芸品を楽しめます。

さらに、園内ではガラス工芸を体験できます。自分だけのオリジナルグラスを制作すれば、二人の仲はぐっと縮まるかもしれません。更にこれからの季節は美術館の庭園がライトアップされるイルミネーションイベントが開催されます。

イルミネーションイベントはそこらじゅうで開催されているのであまり有り難みがないと思われるかもしれませんが、あたりに施設がなく暗い中で見るイルミネーションは格別です。

難点はアクセスにかなりの難があること。最寄り駅は箱根ロープウェイの彫刻の森駅ですが、かなり距離がある上にものすごいアップダウンが激しいので徒歩で行くことはほぼ不可能です。

JR小田原駅から出ている「湖尻桃源台」生きのバスを使うか、あるいは自家用車で来るようにしましょう。入場料は大人が1500円です。

基本情報
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
交通アクセス:JR小田原駅からバスで約40分、東名御殿場インターチェンジから国道138号線で箱根方面へ20分
営業時間:9:00~17:30

公式サイト:http://www.ciao3.com/top.htm

 

7. 都市部から遠く離れててもいく価値あり!さがみ湖プレジャーフォレスト

毎年冬になるとメディアでもたびたび取り上げられるのが、さがみ湖プレジャーフォレストです。ここの施設の凄いところは、なんといってもイルミネーション。

毎年約650平方メートルの巨大な敷地の中にこれでもかと言わんばかりに電球が敷き詰められたその様子は圧巻の一言です。

使われている電球の数は約550万個で、規模としては神奈川県内で1位、関東全体で見ても1位。毎年11月から3月頃まで見られますが、もちろんオススメはクリスマスです。

園内にはその他、BBQが楽しめる施設や巨大迷路、キャンプ場などもあり、1日ではとても回りきれないほどです。入園料は1700円ですが、イルミネーションの見学だけならば800円とかなりお安くなっています。

欠点はこちらもアクセスにやや難があること。住所の上では神奈川県となっていますが、山梨県境とかなり近いためいくまでが大変です。

基本情報
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
交通アクセス:JR相模湖駅前からバスで8分、JR橋本駅からバスで約45分
営業時間:日によって異なる

公式サイト:http://www.sagamiko-resort.jp/

 

8. サザンビーチカフェ

茅ヶ崎が産んだ大スター、サザンオールスターズにあやかって名前がつけられたおしゃれなカフェです。目の前に在るビーチは日本のサーフィン発祥の地であり、大きな海を全面に食事を楽しめます。

真っ青な海はさながらハワイのよう……と言うのは流石に言いすぎかもしれませんが、かなりの開放感が在ることは間違いありません。地元の食材を使った料理は他では楽しめないものばかりです。

アクセスも茅ヶ崎駅から徒歩13分とまずまずで、メニューの価格も観光地としてはなかなかに良心的な方です。

・基本情報
住所:神奈川県茅ヶ崎市中海岸4-12986 茅ヶ崎迎賓館 1F
交通アクセス:JR東海道本線茅ヶ崎駅からほと13分
営業時間:11:00~22:00

公式サイト:http://www.tpd-jo.co.jp/

 

9. 湘南といえばここ「江ノ島」

https://twitter.com/sonmegu/status/782791024963825664

神奈川県を代表する観光地である江ノ島。観光スポットとしても、デートスポットとしても有名です。江ノ島の根本には江ノ島水族館があります。その中でも特に特徴的なのがクラゲファンタジーホール。世にも珍しいクラゲ専用のホールで、その眺めは意外と壮大です。

島内には江ノ島シーキャンドルというタワーがあり、夜になるとライトアップされます。デートスポットとしてはかなりおすすめです。

島内には江島神社もあり、ここはパワースポットとして有名です。三姉妹の女神にお願いすれば、恋が成就することでしょう。

その他にも様々な見どころがあり、ここには書ききれません。島内に入るだけならば無料なので、気軽に立ち寄れるのもポイントです。

基本情報
住所:神奈川県藤沢市江の島
交通アクセス:小田急片瀬江ノ島駅、江ノ島電鉄江ノ島駅、湘南モノレール江ノ島駅から徒歩15分以内
営業時間:施設により異なる

公式サイト:http://www.fujisawa-kanko.jp/

 

神奈川には格安で遊べる施設が沢山!

gf0110071062m

これまで神奈川県内の格安で楽しめるデートスポットを色々と紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?実は今回紹介できたのは、ほんの一部分にスギません。みなさんも神奈川を遊び尽くしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました