英語の知識不要!bet365での賭け方を徹底解説

ブックメーカー大手のbet365は賭けの種類の多さやサイトの使いやすさなど、さまざま点で優れていますが、残念ながら2017年6月時点では日本語未対応です。というわけで今回は、bet365での賭け方をすべて日本語で解説したいと思います。

すべての賭けを解説するのは不可能なので、今回は日本人にも馴染みの深い「サッカー」「野球」「競馬」「金融」の4つに絞って話を進めていきたいと思います。

サッカーの賭け方

トップページの左側の【Soccer】→【Rest of the World】→【Japanese J-League】を選択します。すると試合が一覧形式で表示されるので、その中から掛けたい試合を選びます。するとサイトの上部に【Main】【Asian lines】【Corners】などの文字が並ぶはずです。

これは賭け方をカテゴリ別に分けたもので、それぞれのカテゴリに更に細かい賭け方があります。大量にあるため最初のうちは戸惑ってしまうかもしれませんが、慣れれば簡単です。

Main

Mainには最も基本的な賭け方がまとめられています。全部で10種類以上ありますが、その中でも代表的なものを幾つか紹介します。

Full Time Result:試合結果を「Aチームの勝ち」「Bチームの勝ち」「引き分け(Draw)」の中から予想する、最も基本的な賭け方です。

Double Chance:試合結果を「Aチームの勝ち」「Bチームの勝ち」「引き分け(Draw)」の中から2つ予想する賭け方です。当たる確率は高いですが、その分オッズは低くなりがちです。

Correct Score:例えば「Aチーム2点、Bチーム1点」のように、試合結果を正確に予想する賭け方です。難易度はかなり高いですが、その分当たった時のオッズも高くなります。

Half Time/Full Time:ハーフタイム終了時点とフルタイム終了時点でのスコアを正確に予想する賭け方です。難易度は非常に高いですが、その分当たった時のオッズも高くなります。

Goals Over/Under:試合終了時点での総スコアが、予め設定された基準値よりも高くなるか、低くなるかを予想する賭け方です。基準値が2.5の場合、両チームが3点以上取ると思えばOver,2点以下に収まると思えばUnderに賭けます。

Both Teams to Score:両方のチームが1点以上の得点を得るか得ないかを予想する賭け方です。両チームが1店でも取ると思えば「Yes」、そうでない場合は「No」を選択します。

Asian Handicap:ハンデ付きで勝敗を予想する賭け方です。例えばAチームに0.5点のハンデが与えられている場合、試合の最終スコアが出たら、そこにさらにAチームに0.5点を加えて結果を見ます。仮に「Aチーム2点-Bチーム2点」だった場合、公式結果としては引き分けですが、Asian Handicap的には「Aチーム2.5点-Bチーム2点」となり、Aチームにかけていた人だけが配当をもらえます。

Draw no Bet:「Aチームの勝ち」「Bチームの勝ち」のうち、1つを選ぶ賭け方です。引き分けだった場合は無効となり、掛けた分の金額が返ってきます。

Winning Margin得失点差と勝利チームの両方を予想する賭け方です。引き分けると思う場合は「Draw」を、両チーム無得点で引き分けると思う場合は「No Goal」を選択します。

Asian lines

Asian linesにはハンデ付きの賭け方がまとめられています。代表的なものを幾つか紹介します。

Asian Handicap:Mainで紹介したものと同じです。

1st half handicap:前半終了時点でのハンデ付きの勝敗を予想する賭け方です。基本的なルールはAsian Handicapと同じです。

Asian Total Corners:試合終了時点でのコーナーキックの数が、予め設定された基準値数よりも多くなるか、少なくなるかを予想する賭け方です。

Corners

Cornersにはコーナーキックに関する賭け方がまとめられています。代表的なものを幾つか紹介します。

Corners:試合終了時点でのコーナーキックの数が、予め設定された基準値よりも多くなるか、少なくなるか、それともちょうどその数になるかを予想する賭け方です。例えば基準値が6の場合、コーナーキックの数が7以上になると思えばOver、5以下になると思えばUnder,6になると思えばExatlyを選びます。

Alternative Corners:基準値を自分で自由に設定できるCornersです。例えば基準値を7にしてUnderを選んだり、基準値を10にしてExactlyを選んだり出来ます。

Total Corners:試合終了時点でのコーナーキックの数を予想する賭け方です。「Under6」「6-8」「9-11」「12-14」「Over15」といったように、幾つかの領域に区切られているので、その中から1つを選びます。

Corners 2-Way:コーナーキックの数が、予め設定された基準値よりも多くなるか、少なくなるかを予想する賭け方です。例えば基準値が8.5に設定されている場合、コーナーキックの数が9以上になると思えばOver、8以下になると思えばUnderを選びます。

Goals

Goalにはゴールに関する賭け方がまとめられています。代表的なものを幾つか紹介します。

Goals Over/Under:Mainで紹介したものと同じです。

Alternative Total Goals:基準値を自分で自由に設定できるGoals Over/Underです。例えば基準値を0.5にしてOverを選んだり、基準値を4.5にしてUnderを選んだり出来ます。

Result/Total Goals:試合結果と試合終了時点での両チームの得点数の2つを予想する賭け方です。得点数の予想方法はGoals Over/Underと同じです。例えばAチームが勝ち両チームの得点数が2.5点以上になると予想する場合は「Aチーム Over2.5」を選びます。

Exact Total Goals:試合終了時点での両チームの得点数を予想するものです。

Teams to Score:「両チームが得点を入れる」「Aチームのみが得点を入れる」「Bチームのみが得点を入れる」「両チームとも得点を入れない」の4つの中から1つを選ぶ賭け方です。

First Time to Score:最初に得点を入れるのはどちらのチームか(あるいはどちらも得点を入れないか)を予想する賭け方です。

Early Goal:指定された時間よりも前に得点が入るか入らないかを予想する賭け方です。

Late Goal:指定された時間よりも後に得点が入るか入らないかを予想する賭け方です。

Last Team to Score:最後に得点を取るのはどちらのチームか(あるいはどちらも得点を入れないか)を予想する賭け方です。

Home Team Exact Goals:ホームチームの総得点数を予想するものです。

Away Team Exact Goals:アウェイチームの総得点数を予想するものです。

Goals in First 10 Minutes:試合開始から10分以内に得点が入るか入らないかを予想する賭け方です。

Half

Halfには前半戦や後半戦に関する賭け方がまとめられています。代表的なものを幾つか紹介します。

Half Time Result:前半終了時点での試合結果を「Aチームの勝ち」「Bチームの勝ち」「引き分け(Draw)」の中から予想するものです。

Galf Time Double Chance:前半終了時点での試合結果を「Aチームの勝ち」「Bチームの勝ち」「引き分け(Draw)」の中から2つ予想する賭け方です。当たる確率は高いですが、その分オッズは低くなりがちです。

Half Time Result/Both Teams to Score:前半終了時点での試合結果と、前半終了時点で両チームがそれぞれ1点以上の得点を得ているか否かを予想する賭け方です。

Half Time Correct Score:前半終了時点での得点を正確に予想するものです。

Both Teams to Score in 1st Half:前半に両チームがそれぞれ1点以上の得点を得るか否かをYesかNoで予想する賭け方です。

Both Teams to Score in 2st Half:後半に両チームがそれぞれ1点以上の得点を得るか否かをYesかNoで予想する賭け方です。

Exact 1st Half Goals:前半終了時点での両チームの総得点数を正確に予想するものです。

First Half Corners:前半終了時点でのコーナーキックの総数が基準値を上回るか、下回るか、あるいは一致するかを予想する賭け方です。

1st Half Goals Odd/Even:前半終了時点での両チームの総得点数が奇数(Odd)になっているか、それとも偶数(Even)になっているかを予想する賭け方です。

Specials

Specialsには上記のいずれにも該当しない特殊な賭け方がまとめられています。代表的なものを幾つか紹介します。

To Win To Nil:各チームが無失点で勝利できるかを予想する賭け方です。Aチームが無失点で勝利すると思った場合にはAチームに、Bチームが無失点で勝利すると思った場合はBチームに賭けます。どちらも失点すると思った場合は、この項目は無視します。

To WIn From Behind:各チームが逆転勝利できるかを予想する賭け方です。Aチームが逆転勝利すると思った場合にはAチームに、Bチームが逆転勝利すると思った場合はBチームに賭けます。どちらも逆転勝利をしないと思った場合は、この項目は無視します。

To Win Etner Half:各チームが前半・後半の少なくとも一方で勝利できるかを予想する賭け方です。Aチームが前半・後半の少なくとも一方で勝利すると思った場合にはAチームに、Bチームが前半・後半の少なくとも一方で勝利すると思った場合はBチームに賭けます。どちらも前半・後半の少なくとも一方で勝利をしないと思った場合は、この項目は無視します。

To Win Both Halves:各チームが前半・後半の両方で勝利できるかを予想する賭け方です。Aチームが前半・後半の両方で勝利すると思った場合にはAチームに、Bチームが前半・後半の両方で勝利すると思った場合はBチームに賭けます。どちらも前半・後半の両方で勝利をしないと思った場合は、この項目は無視します。

To Score in Half:Aホーム、もしくはBチームが前半、後半のそれぞれで得点するかを予想する賭け方です。例えば、Aチームが前半に得点を入れると予想する場合は「Aチーム 1st half」でYesを選びます。Bチームが後半に得点を入れないと予想する場合は「Bチーム 2nd Half」でNoを選びます。

10 Minutes

10 Minuteは、最初の10分に関する賭け方がまとめられています。全部で2つしかありません。

10 Minute Result:最初の10分間が終了した時点でどちらが勝っているか(あるいは引き分けているか)を予想するものです。

Goals in First 0 Minutes:Mainで紹介したものと同じです。

野球の賭け方

トップページの左側の【Baseball】→【Japanese Baseball】→すると賭け方の一覧が表示されますので、その賭け方を選びます(サッカーは試合→賭け方の順で選びましたが、野球は賭け方→試合の順になっているので注意が必要です)。賭け方には勝敗を予想するLineと、それ以外の予想をするProsがあります。

lines

linesには試合の勝敗に関する賭け方がまとめられています。代表的なものを幾つか紹介します。

Game Lines:最終的な試合結果を予想するもので、さらにMoney(単純にどちらが勝つかを予想する賭け方)Run Line(両チームにハンデを与えた上で勝敗を予想する賭け方)、Total(両チームの総得点数が基準値を上回るか下回るかを予想する賭け方)があります。初心者のうちは最も理解しやすいMoneyを選ぶのがいいでしょう。

4 1/2 Innings:試合の半分である4と2分の1回が終了した時点での試合結果を予想するもので、さらにMoney(単純にどちらが勝つかを予想する賭け方)Run Line(両チームにハンデを与えた上で勝敗を予想する賭け方)、Total(両チームの総得点数が基準値を上回るか下回るかを予想する賭け方)があります。

ここで大切なのは、4と2分の1終了時点では先攻チームは5回、後攻チームは4回の攻撃が終了しているということです。その分先攻チームが優位に立っていることが多いことを念頭に置いた上で予想しましょう。

5 Innings:5回が終了した時点での試合結果を予想するもので、さらにMoney(単純にどちらが勝つかを予想する賭け方)Run Line(両チームにハンデを与えた上で勝敗を予想する賭け方)、Total(両チームの総得点数が基準値を上回るか下回るかを予想する賭け方)があります。4 1/2 Inningsと違い、両社が5回の攻撃を終了させているため、有利不利はありません。

3 Way:最終的な試合結果を予想するもので、さらにMoney(単純にどちらが勝つかを予想する賭け方)Run Line(両チームにハンデを与えた上で勝敗を予想する賭け方)、Total(両チームの総得点数が基準値を上回るか下回るかを予想する賭け方)があります。Game Linesとの大きな違いは、引き分け(Tie)が選択できることです。

Props

Propsには、勝敗以外の賭け方がまとめられています。

1st Innings Winner:1回終了時点でどちらが勝っているかを予想する賭け方です。引き分けを予想することも出来ます。

A run in the 1st Innings:1回終了時点で得点が入っているかいないかを予想する賭け方です。

1st Innnings Runs:1回終了時点での総得点数が基準値を上回るか下回るかを予想する賭け方です。

3 Innings Line:3回終了時点での勝者(ハンデあり)を予想する賭け方です。

5 Innings Line:3回終了時点での勝者(ハンデあり)を予想する賭け方です。

Race to (Runs):得点を先取するチームと、その得点数を予想する賭け方です。両方当たって初めて正解となります。

Extra Innings:延長線に突入するかしないかを予想する賭け方です。

First Team To Score:先制点を入れるチームを予想する賭け方です。

Last Team To Score:最後の点を入れるチームを予想する賭け方です。

Game Total Bands:試合終了時点での総得点数を予想する賭け方です。

競馬の賭け方

意外に思われるかもしれませんが、そもそもがギャンブルである競馬にも賭けることが出来ます。競馬ならば馬券を買えばいいのではないかと思われるかもしれませんが、配当率が日本の公営競馬よりも高く、海外の競馬にも賭けられるため、どうせ競馬をやるならばbet365のほうが優秀です。

ただし、日本のレースは天皇賞やジャパンダービーなど一部のレースにしか賭けられないこと、単勝(Win)と複勝(Placed)以外の賭け方が出来ないことには注意が必要です。

単勝は1着を当てる賭け方、複勝は3着までに入る馬を当てる賭け方です。

トップページの左側の【House Racing】を選び、その中から好きなレースを選びます。すると馬の一覧表とオッズが表示されるので、賭けたい馬び、賭け金を入力すればOKです。

金融の賭け方

bet365ではスポーツ以外にも、為替や株価などの指数を予想して賭けることも出来ます。

ず、トップページ左側から【Financial】をクリックします。すると画面の中央にグラフのようなものが表示され、左上に【Change Market】と表示されます。

そこをクリックすると、賭けの対象にする通貨の組み合わせや指数が表示されます。現在、対象になっている組み合わせは以下のとおりです。

為替

EUR/USD:ユーロと米ドルの組み合わせです。

AUD/USD:豪ドルと米ドルの組み合わせです。

EUR/JPY:ユーロと日本円の組み合わせです。

AUD/JPY:豪ドルと日本円の組み合わせです。

CHF/JPY:スイスフランと日本円の組み合わせです。

GBP/JPY:英ポンドと日本円の組み合わせです。

GBP/USD:英ポンドと米ドルの組み合わせです。

USD/JPY:米ドルと日本円の組み合わせです。

USD/CHF:米ドルとスイスフランの組み合わせです。

EUR/GBP:ユーロと英ポンドの組み合わせです。

USD/CAD:米ドルとカナダドルの組み合わせです。

指数

SENSEX:インド・ボンベイ証券所の株価指数です。

FTSE:イギリス・ロンドンの企業が発表する株価指数です。

WALL ST:NYダウです。

DAX:ドイツの株価指数です。

どれを選んでもいいのですが、今回は日本人にも馴染みが深いUSD/JPYを選択します。

時間を決める

次に、予想する時間を選択します。選択肢は

  • 5Min(5分)
  • Hourly(1時間)
  • Daily(1日)

の3つです。それぞれ5分後、1時間後、1日後の通貨ペアの為替レートを予想することになります。結果が早く知りたい場合は5Min、安定的に稼ぎたい場合はDailyがおすすめです。

為替レートを選択する

次に、いよいよ為替レートを選択します。表示されているグラフの右隣に「Higher Than」という列があるので、その数値よりも高いかどうかを予想して選択します。例えば、1ドル=120.050円よりも高いと予想する場合は、120.050円の「Yes」を、1ドル=123.050円よりも低いと予想する場合は123.050円の「No」を選択します。

すると賭け金を入力するためのテキストボックスが表示されますので、そこに賭け金を入力します。掛け金に応じた払戻金額が表示されるのでそれを確認し、Place Betボタンを押します。

あとは設定した時間が経過するのを待つばかりです。予想が当たれば賭け金が増え、はずれれば賭け金が減ります。

まとめ

bet365は今回紹介したもの以外にも、様々な賭けを用意してあなたを待ち構えています。興味を持たれた方は、bet365への登録方法を解説した参考記事へと進んでください。(参考:bet365の口座開設・本人確認・入出金法が分かる記事

タイトルとURLをコピーしました