ビットコインが使える店一覧!DMM.comやビックカメラ新宿店も

投資の対象として見られることが多いビットコインですが、最近はビットコインでの支払いを受け付ける店舗が増えてきています。ECサイトはもちろん、我々にとって馴染み深い実店舗でも次々と対応が進められています。

日経新聞の報道によれば、2017年1月~12月の1年間でビットコインを支払いに使える店舗の数は約4000店舗から約2万店舗に増える見通しで、今後ビットコインは我々の生活にますます根ざしていくものと思われます。

特に2020年に東京オリンピックを控えており、訪日外国人の増加が見込まれる東京都内ではその傾向がいち早く出ています。

そこで今回は、2017年6月12日時点でビットコインが支払いに使える主な店をまとめて紹介したいと思います。ビットコインの使い道に迷っている方は、是非参考にしてください。

ECサイトはビットコインの導入に積極的

ECサイトとは簡単に言えば通販サイトのことです。ECサイトはもともと現金を取り扱わず、レジなどもないためビットコインとの愛称は良好で、すでに多くのECサイトが世界の主要なビットコインの導入を進めています。

日本でもすでに幾つかのサイトが導入しており、今後そのペースはますます加速するものと思われます。現時点でビットコインでの支払いを受け付けている主なECサイトは以下のとおりです。

steam

steamはアメリカの大手ゲーム制作会社Valve Corporationが提供しているサービスです。PCゲームやソフトウェア、ストリーミングビデオ(動画)などのダウンロード販売などがメインで、特にゲームは本数も充実しています。

Steam内でゲームを購入するというシステムになっているため、パッケージ製品を買う必要がなく、ディスクの保管などの手間も省けルノが大きなメリットです。日本語にも対応済みなので、英語が苦手な人でも安心して利用できます。

Electronic ArtsやTake-Two Interactive、スクウェア・エニックスなどの国内外の大手ゲームメーカーから、中小の独立系のゲームメーカーまで、様々なメーカーが作品を配信しています。利用者数(アクティブユーザー)は約1億人で、日本人プレイヤーも少なくありません。

価格は原則的に古いゲームほど安く、新しいゲームほど高く設定されています。日本円でも購入できますが、ビットコインでの支払いも受け付けています。ビットコインで支払いを行う場合、決済時にはビットコインの取引サービスを提供するBitpayが用意したWebページに転送されます。

Purse.io

Purse.ioはビットコインを持っている人だけが利用できる、Amazonの商品を通常の1割~2割引程度の価格で購入できるサービスです。これだけ聞くとなんだか怪しい仕組みのように思われるかもしれませんが、決して詐欺サイトではありません。

Purse.ioを使いたい場合は、まずAmazonにログインします。次に購入したいものをAmazonのほしいものリストに登録し、Purse.ioにインポートします。すると、そのほしいものリストを見たビットコインがほしいユーザーがあなたの代わりに商品を買い、それをあなたのもとに送ってくれます。

あなたは商品を確認したら、相手にビットコインを支払います。あなたは普通に日本円で購入するより安く商品を手に入れられますし、相手は欲しかったビットコインを手に入れられます。双方のほしいものが異なる点を利用した、画期的なサービスであるといえます。

割引率はあなたが決めます。例えばある商品Aを2割引きで買いたいという場合は、そのことを登録します。ビットコインを欲しがっているの中にその割引率でもいいという人がいれば取引は成立します。誰も取引してくれなかった場合は、割引率を1割に下げるなどして再び登録します。

支払いにはいわゆるエスクローの仕組みを採用しています。Purse.ioの運営が間に入り、商品があなたのもとに届いたら運営が相手にビットコインを支払う(相手が商品を送らなければビットコインは帰ってくる)ため、安心して利用できます。

問題点は現時点で日本語対応していないことです。利用には本人確認書類の送付や銀行口座の登録などが必要になるため、英語が苦手な人にとってはハードルが高く感じられるかもしれません。それでも高額な買い物ともなれば割引額も大きくなるため、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

WordPress

WordPressは近年急速に利用者数を増やしているCMSの一つです。CMSとは管理画面からWebサイトを更新できるシステムのことで、例えばライブドアブログなどもCMSに該当します。

通常、Webサイトを作成するにはHTMLやCSSに関する知識が必要ですが、CMSを使えばそうした知識がない人でもそれなりに見栄えのするWebサイトを作成できます。

CMSはたくさんありますが、Wordpressはプラグイン(追加機能を組み込める小さなプログラム)が豊富でテーマ(見た目)の種類が豊富、書籍やサイトなどでも頻繁に解説されているという強みがあります。当サイト「お金の教科書」もWordpressで作成されています。

WordPressではECサイトを構築でき、そのECサイトがビットコインでの支払いを受け付ける設定にできます。

そのようなサイトを利用する場合は、ビットコインで支払いができます。Wordpressは現時点で約5800万のWebサイトをホストしており、今後ますますビットコインで支払いができるECサイトは増えていくことでしょう。

DMM.com

DMM.comはゲームやFX,電子書籍、通販、動画見放題サービスなど、様々なサービスを提供しているウェブサイトです。レンタル事業ではDVDやCDなどのほか、衣服や生活用品も扱っています。その他にもパチンコやパチスロ、競輪など様々なジャンルのサービスを扱っている一大サイトです。

日本企業のサイトなので当然日本円での支払いが可能ですが、ビットコインで支払うこともできます。正確には、ビットコインをポイントに変換して、そのポイントで買物をします。

サービスにログインすると画面右上のメニューに「ポイント」と表示されるので、そこでビットコインをポイントに変換します。ポイントのレートは1pt=1円です。チャージしたポイントはDMM.com上での支払いに使えます。

日本円が使えるサイトでわざわざビットコインを利用する意味はあるのかと思われるかもしれませんが、ビットコインの使いみちが他にないという場合には有力な選択肢になるかと思います。

ビットコインモール

ビットコインモールは、ビットコインとモナコインという2つの仮想通貨のみでの支払いを受け付けている通販サイトです。取り扱われている商品はAV機器やOAサプライ、生活家電、スポーツ用品など様々で、品揃えもけっこう豊富です。

価格は「0.0031BTC 25MONA」の用に表示されているのでやや直感的に理解しづらい部分がありますが、商品にオンマウスすれば日本円でいくらなのかが表示されます(環境によっては表示されないことがあります)。

価格自体はAmazonなどと比べるとやや割高に設定されていることも多いのですが、仮想通貨での支払いに特化されているのは非常に便利です。

Bitcoinでお買い物

Bitcoinでお買い物は、Payeast株式会社が運営する、ビットコインでの買い物代行を依頼できるサービスです。Amazonや楽天市場、zozoタウンなどの大手はもちろん、中小の様々なECサイトの商品もビットコインで買えるようになります(クレジットカード決済を導入しているところのみ対応)。また、銀座、東京、浅草、秋葉原の周辺のリアル店舗の買い物の代行依頼もできます。

使い方はとても簡単です。まず、商品名とその商品が記載されているAmazonや楽天市場などのURL、住所や氏名などをBitcoinでお買い物の運営に伝えます。すると運営から、その商品を購入するのにビットコインがいくら必要化の見積もりが送られてくるので、その金額を支払います。

購入手数料はAmazonや楽天銀行などのWebサイトの場合は購入代金の8%もしくは500円のうち高い方、実店舗の場合は購入金額の20%もしくは4000円の内高い方となります。

手数料は現段階ではかなり高いですが、ビットコインがより流通して他のサイトでも使えるようになれば、運営側としても手数料を下げざるを得ないため、今後はますます安くなるものと思われます。

このサイトの最大の利点はAmazonや楽天市場と行った日本でも馴染みの深い大手サイトが利用できることです。 クレジットカードや銀行口座、あるいはAmazonや楽天などのアカウントも不要なため、ビットコインさえあれば非常に便利なサービスと言えるでしょう。

Bitでマネー

Bitでマネーは、ビットチェンジ株式会社が運営する、ビットコインやモナコイン、ライトコインなどの仮想通貨で電子マネーが買えるサービスです。Amazonギフト券やiTunesカード、nanacoギフトカード、Googlepayカードなど様々な電子マネーが購入でき、非常に便利です。商品を購入するとコードが発行されます。

販売価格は仮想通貨で表示されており、仮想通貨自体の価格変動に連動して上下します。例えば、2017年6月13日現在、Amazonギフト券5000円分は0.0170BTCで購入できます。現在のレートでは0.0170BTC=5246円なので、実質的な手数料は246円になると考えていいでしょう。

ビットコイン以外にも仮想通貨が使えるため非常に便利で、手数料も他のサイトと比べるとそこまで高くないため、使い勝手は良好です。

利用者から運営に商品リクエストを出すこともできるので、取り扱ってほしい商品がある場合はダメ元でリクエストを送ってみるとい以下もしれません(必ず受け入れられるわけではありません)。

コインギフト

コインギフトは、合同会社ジャノムが運営する、ビットコインやモナコインで各種ギフトカードなどが購入できるサービスです。基本的な仕組みはBitでマネーと同じですが、こちらは使える仮想通貨の種類が少ない代わりに、取扱商品が多めになっています。

販売価格は仮想通貨で表示されており、仮想通貨自体の価格変動に連動して上下します。例えば、2017年6月13日現在、Amazonギフト券5000円分は0.0174BTCで購入できます。現在のレートでは0.0170BTC=5368円なので、実質的な手数料は368円になると考えていいでしょう。

ゴールド市場ドットコム

ゴールド市場ドットコムは、株式会社アベックスが運営する、ビットコインで世界の金貨、銀貨、地金(金塊など、金属の塊)が購入できるサービスです。

アメリカのイーグル、カナダのメイプルリーフといった世界的に有名な硬貨はもちろん、マイナーな硬貨のラインナップも充実しています。商品は「金」「銀」「白金」などにカテゴリ分けされているため、簡単に商品を検索できます。

支払い方法はビットコインとゆうちょ銀行の2種類で、送料は郵送の携帯に応じて180円~1200円となります。例えばクリックポストの場合は180円ですが、補償なし、最大で2枚までの発送となります。補償が欲しい場合はゆうパックまたは書留(700円)がおすすめです。

ハッピーライフギフト

ハッピーライフギフトは、株式会社リアルミーツが運営する、美容商品や健康食品などを中心に取り扱うサイトです。取扱商品数が非常に豊富で、ちょっと代わったところではパワーストーンなんかも取り扱っています。

使い方も簡単で、通常の通販サイト同じように商品をかごに入れて注文するだけです。

THE Frienbr SHOP

THE Frienbr SHOPは、株式会社ファングラーコマースが運営するフレンバー(電子タバコ)の販売サイトです。リキッド(液体)を蒸発させて、その味や香りを楽しみます。有害な成分はなく、雑貨扱いとなるため、20歳未満での楽しめます(運営側は20歳未満の利用を非推奨としています)。

フレンバー本体だけではなく、バッテリーやフレーバーなどの販売も行っています。

スポーツサービスジム

スポーツサービスジムは、株式会社 ジムが運営する自動車用品の販売サイトです。静岡県富士市に実店舗がありますが、オンラインでの販売も行っており、そちらでは決済にビットコインが使えます。

ビットコインが使える実店舗もジリジリ増加中

現時点ではビットコインが使える実店舗は多くありません。しかし、ビットコインの導入は手数料を安く抑えられるためサービス提供側にとってもメリットが大きく、今後は加速度的に増える見通しです。

実店舗でビットコインを支払う場合は、支払期に表示されているQRコードをウォレットアプリで読み取るという形式が一般的です。

ここでは東京を始めとする大都市圏内にある、ビットコインが使える実店舗を紹介していきたいと思います。

聘珍樓

聘珍樓は東京、横浜、大阪、北九州などに店を構える中華料理店です(本店は横浜)。130年以上の歴史があり、各種宴会、薬膳料理、さらには結納にも対応している一方で、少人数でも入りやすいカジュアルかつ本格的な中華料理店として人気を集めています。

価格帯は昼でも2000円~3000円がメインとなかなかのものですが、それに見合ったサービスが楽しめるともっぱらの評判です。

現時点では以下の10店舗がビットコインでの支払いに対応しています。

聘珍樓横濱本店 神奈川県横浜市中区山下町149
中華街大通中央
045-681-3001
日比谷聘珍樓 東京都千代田区内幸町2-2-2
富国生命ビル28F
03-3508-0555
溜池山王聘珍樓 東京都千代田区永田町2-11-1
山王パークタワー27F
03-3593-7322
吉祥寺聘珍樓 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-13-6
新古谷ビル
0422-21-0188
大阪聘珍樓 大阪府大阪市北区梅田1-8-16
ヒルトンプラザイースト7F
06-6345-5022
小倉聘珍樓ANNEX 福岡県北九州市小倉北区船場町1-2
紫江’S 小倉リバーサイドチャイナ2F
093-522-3722
SARIO中華街店 神奈川県横浜市中区山下町143
(中華街善隣門隣)
045-663-5126
SARIOワールドポーターズ店 神奈川県横浜市中区新港2-2-1
横浜ワールドポーターズ1F
045-681-3001
聘珍樓横濱本店売店 神奈川県横浜市中区山下町149
中華街大通中央
045-641-8062
聘珍茶寮中華街店TheCAFE 神奈川県横浜市中区山下町143
(中華街善隣門隣)
045-663-5126

平岸脳神経クリニック

平岸脳神経クリニックは、北海道札幌市豊平区平岸にある脳神経クリニックです。診療の他に脳ドックも行っており、脳ドックはビットコインでの支払いが可能です。脳ドックは原則として症状や既往歴がない人を対象としています。

コースは簡易コース(2万1600円)、Aコース(3万2400円)、Bコース(4万3200円)の3種類があります。

東京焼肉

東京焼肉は東京都大田区大森にある、「美味しい焼肉をリーズナブルな価格で!」がモットーの焼肉屋です。1階は立ち食い、2階はテーブル階、3階は座敷席で、1階は20%引きです。

JR大森駅から徒歩1分という良好なアクセスと、A4~A5ランクの上質な牛肉を厚切りで提供するスタイルで人気を集めています。飲み放題コースなども充実しており、一人での利用から宴会まで幅広いシチュエーションで利用できます。

the SNACK

the SNACKは東京都中央区銀座にあるコワーキングカフェです。起業家やウェブデザイナー、エンジニア、フォトグラファーなどがあつまり、場所を共有しながらアイデアやビジネスについて語り合う大人の社交場です。

料金体系は月額課金制で、フルタイム(平日 9:00 – 23:00 土日 10:00 – 18:00)は2万7000円、ナイト&ウィークエンド(平日 18:00 – 23:00 土日 10:00 – 18:00)は1万800円です。どちらの会員でもドリンクが1日1杯無料になります。

その他、鍵付きロッカーや住所利用(登記)サービスなどのオプションも充実しています。

バー銀座パノラマ 渋谷店

バー銀座パノラマ 渋谷店は、東京都渋谷区道玄坂にある、鉄道模型を楽しみながらお酒が飲めるバーです。Nゲージレイアウトが店内に設置されており、持ち込み走行も受け付けています。渋谷駅を通る全路線をイメージしたカクテルもあり、鉄道ファン垂涎のバーと言えます。

ビックカメラ新宿東口店・有楽町店

ビックカメラは全国展開している家電量販店です。豊富な商品の取り揃えで人気があり、新宿東口店と有楽町店でビットコインを導入しています。

Bottles

Bottelsは東京都調布市西つつじケ丘にある、カフェ&バーです。アスファルトを全面に押し出した無骨な作りで、厳選されたコーヒーや樽から注ぐCoedo、自家製のソーダなどが人気メニューです。価格もリーズナブルで、気軽に入れるお店です。

B-chinese

B-chineseは、東京都内に5校を構える中国語教室です。低料金かつ高品質で抜群の費用対効果を高く評価されており、1レッスン(50分)費用はグループで1610円、マンツーマンで3910円となっています。

初級から上級まで幅広くコースが分けられているため、自分の現在の習得レベルに応じた学習ができます。

こりもみはんど

こりもみはんどは、神奈川県横浜市南区井土ケ谷下町にある整体院です。腰痛や肩こり、眼精疲労などの身体的な症状の改善だけでなく、美容効果も期待できます。

都筑歯科クリニック

都筑歯科クリニックは、神奈川県横浜市港北区綱島西にある歯科クリニックです。丁寧な説明とカウンセリング、なるべく歯を残す治療で評判です。最新のCTも備わっており、歯の根元の細部まで確認が可能です。病気を未然に防ぐ予防歯科もあり、歯のかかりつけ医として非常に優秀です。

パティスリーアングレーズ

パティスリーアンクレーズは、愛知県名古屋市千種区自由が丘にある洋菓子店です。地下鉄名城線自由が丘駅から徒歩1分の好立地で、レモンパイが人気です。全国発送も受け付けています。

Serge源’s錦店

Serge源’s錦店は、愛知県名古屋市中区錦にある肉料理をメインとする店です。2階と3階が牛タンしゃぶしゃぶと肉創作料理、4階が黒毛和牛焼肉、5階が寿司・会席料理のお店で、いずれもビットコインでの支払いを受け付けています。

フォトスタジオ HONEY&CRUNCH

フォトスタジオ  HONEY&CRUNCHは、大阪を中心に近畿地方に複数展開しているフォトスタジオです。税込み表示のリーズナブルな料金設定でありながら1日4組限定、1組2時間20分撮影という丁寧な仕事で評判です。着物やドレスなどの小物もレンタルできるため、手ぶらで来て撮影ができます。待ち時間もないので子供がグズることも少ないです。

コミカプ 京都新京極店

コミカプ 京都新京極店は京都府京都市中京区東側町にあるカプセルホテルです。低価格ながらアメニティや設備が非常に充実しており、河原町駅から徒歩5分とアクセスも良好で、京都旅行の際には非常に便利です。広めのラウンジエリアは飲食が可能で、喫煙ブースもあります。

Space station

Space stationは、大阪府大阪市中央区西心斎橋にある、ビデオゲームバーです。ビデオゲームバーとはそのままビデオゲームが楽しめるバーです。日本では余り見られない貴重なタイトルも多数取り揃えられているので、ゲームファンにとっては非常に楽しいお店です。

山口果物

山口果物は、大阪府大阪市中央区上町西にある果物店です。生の果物だけでなく、各種スイーツやフルーツポンチやフルーツゼリー、ドライフルーツなども販売しています。上質なスイーツはギフトとしても最適です。

イーズホーム

イーズホームは大阪府茨木市南春日丘にある不動産管理会社です。自社の管理物件のみを取り扱っているため、仲介手数料がかからず、なおかつ申し込み・契約から退去までのサポートがしっかり受けられます。

炭火焼肉新日本

炭火焼肉新日本は、兵庫県神戸市兵庫区上沢通にある焼肉店です。非常に珍しい幻の和牛ユッケが食べられる数少ない店であり、保健所の厳しい指導・検査をクリアしている為安全性も抜群です。他ではなかなか味わえない黒毛和牛が比較的リーズナブルな値段で楽しめ、コース料理も充実しています。

リックス整体

リックス整体は、福岡県福岡市南区大橋にある整体院です。バキバキしない・無理やり骨を整えないリックス式整体で、肩こりや腰痛の原因を根本からの取り除きます。根本的な問題を解決したいという方におすすめです。

Bit Express

Bit Expressは、沖縄県那覇市松尾にある仮想通貨両替商です。

沖縄では現在、琉球コインという仮想通貨の導入を検討しています。基本的な仕組みはビットコインと同様で、日本円、米ドル、ビットコインとの交換が可能です。

イーネットワークシステムズ

イーネットワークシステムズは、東京エリア・中部エリア・関西エリアを対象とした新電力です。大手電力会社と比べて電気料金が安く、なおかつ安定的に電気の供給が受けられます。

まとめ

  • ビットコインの決済を受け付けているECサイトや店舗は徐々に増えている
  • 店舗は東京都内のほか、都市圏が中心

ビットコインが使えるお店はどんどん増えてきています。使える店が増えればその分需要が増え、価格の高騰も期待できます。将来の高騰に備えて、今から仕入れておくのもいいかもしれませんね。