オンラインカジノW88に登録する「4つのメリット」とは

「スポーツベッティングも気になるけれど、オンラインカジノはもっと気になる!」「他所にはない特別なゲームで遊びたい!」そんな方におすすめなのが、W88カジノです。

W88カジノはスポーツベッティングとオンラインカジノが1つのアカウントで楽しめる総合オンラインカジノです。

特に力を入れているのがオンラインカジノであり、自宅に居ながらにして、本場ラスベガスや香港のカジノにいるかのような熱気と臨場感を味わえます。

残念ながら日本語版サービスは2018年11月を持って終了してしまいましたが、英語など他の言語を使えば新規のアカウント作成は可能です。当サイトで英語版サイトの使い方をしっかりと解説させていただきますので、安心して登録を進めてください。

4行でわかるW88の概要

  • 特徴:非常に充実したカジノ用ゲームでジャックポットが狙える。中でもテキサスホールデムは本場さながらの臨場感で大人気。
  • 運営会社:MARQUEE HOLDINGS LTD
  • 設立年:2013年
  • 本社所在地:フィリピン

W88ってどんなブックメーカー?

W88はヨーロッパ・アジア諸国で展開する総合オンラインカジノです。1つのアカウントでスポーツベッティングとオンラインカジノを両方楽しめます。

運営会社のMARQUEE HOLDINGS LTDは2013年に設立された、比較的歴史の浅い企業ではありますが、フィリピンのファーストカガヤンというライセンスを取得しているため、十分信頼に値します。

現状、東南アジア系のオンラインカジノの殆どがファーストカガヤンのライセンスを取得しています。ファーストカガヤンでなければオンラインカジノにあらず……というのは流石に言いすぎかもしれませんが、ファーストカガヤンのライセンスを持っていることが大きな信頼につながることは確かです。

W88の魅力4点

W88の主な魅力は以下の4点です。

4億円出したこともある多様なカジノゲームで遊べる

W88の最大の魅力は、オンラインカジノが非常に充実していることです。その中でもやはり人気なのはスロットマシンです。過去には当時の時価総額で4億円近い当たりが出たこともあり、一発当てたときの魅力は非常に大きいです。

もちろん、そうした一発逆転を狙うための台だけでなく、比較的小さな当たりが出やすいものもあり、ユーザーは自分の狙いに応じて好きな台を選べます。ゲームはすべてブラウザから簡単にアクセスできます。面倒なソフトウェアのインストール設定は一切必要ありません。

テキサスホールデムのオンライン対戦ができる

W88は、数あるオンラインカジノの中でも、最も快適かつ大規模にテキサスホールデムで遊べます。テキサスホールデムとは、自分の手札2枚と、ボートと言う場に提供された5枚のカード、合計7枚の中から5枚を抜き出して役を作るという、変則的なポーカーです。

日本ではあまり馴染みのないゲームですが、世界的にはアメリカを中心に人気が高く、アジアでも大規模な大会が開かれています。2人~10人と幅広い人数変更に対応できることから、実際のカジノでもしばしば遊ばれています。

多くのオンラインカジノではオンラインという都合上ディーラーと対戦するという形式にアレンジされたテキサスホールデムが提供されていますが、W88は専用アプリを通じて世界中のプレイヤーと対戦できます。世界中のライバルを相手に戦えるのはW88だけです。

テキサスホールデム以外にも幾つかオンラインで対戦できるゲームがありますので、臨場感を重視する方にとっては特におすすめと言えます。

5つのブックメーカーを導入しており、最も有利なオッズが選べる

W88は複数のブックメーカーと提携しており、1つのアカウントでそのすべてのブックメーカーに賭けられます。現在の提携先は「a-スポーツ」や「e-スポーツ」など全部で5つ。ユーザーはその中で最も自信にとって有利なオッズを提供しているところを選んで賭けることができます。

個人で5つのブックメーカーアカウントを管理するのはなかなか大変ですが、W88を使えば1つのアカウントで実質的に5つのブックメーカーで遊ぶことができるため、大変便利です。

送金スピードが滅茶苦茶早い

W88は公式サイトで「平均10分以内で出金ができる」と謳っています。実際、使ってみると出金スピードの速さに間違いなく驚きます。他のオンラインカジノは出金に24時間以上かかることが当たり前であることを考えると、かなり有利と言えるでしょう。

W88のここが惜しい!

上記の通り、唯一無二の個性を持っているW88ですが、一方で幾つかの見逃せないデメリットもあります。主なデメリットは以下の3点です。

日本語対応でなくなってしまった

現状、最も重大なW88のデメリットです。かつては日本語対応していたのですが、2018年11月を持って終了してしまいました。現在は英語、中国語、韓国語など、全部で6つの言語に対応しています。日本人が使う場合は、基本的には英語がおすすめです。

他の大手オンラインカジノと比べると運営歴が短い

W88はSBOBETやピナクルスポーツなどの他の大手オンラインカジノと比べると、運営歴は短いです。運営歴の長さを「安定して経営してきた証」と考えるのならば、これもデメリットになりえます。

ただ、前述の通りW88はきちんと信頼できるライセンスも取得していますし、サービスの内容も非常に充実しているため、運営歴が短いことをそこまで心配する必要はないかと思います。

W88の登録方法

W88は自宅にいながらにして簡単に登録できます。スマートフォンからも登録できますが、操作の都合上、基本的にはパソコンからの登録をおすすめします。

まず、公式サイト(URL:https://www.w88club.com/)にアクセスし、Webサイト右上の「JOIN」ボタンをクリックします。すると、以下のような画面が表示されますので、指示に従って入力を進めていきます。

  • Email Address:使用するメールアドレスを入力します。
  • Contact Number:左欄は「81」を選択し、右欄には電話番号から先頭の0を抜いたものを入力します。
  • Currency:使用する通貨を選択します。基本的には米ドル(USD)をおすすめします。
  • Full Name:名前を入力します。
  • Date of birth:誕生日を「日/月/年」の形式で選択入力します。
  • UserName:W88上で使うユーザーネームを入力します。
  • Password:ログイン用パスワードを入力します。
  • Confirm Password:ログイン用パスワードを再入力します。
  • Affiliate ID:空欄のままでOKです。

すべて入力したら、「JOIN」をクリックします。内容に問題がなければ、以下のようなページが表示されます。

「Register Success」とは「登録に成功しました」という意味です。この画面の「DEPOSIT NOW」をクリックすると、そのまま入金手続きに進めます。

W88の入出金方法

「DEPOSIT NOW」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。

「Deposit」から入金、「Withdrawal」から出金手続きができます。

まとめ

  • W88は2013年に誕生した、比較的新しい総合オンラインカジノ
  • 1つのアカウントで5つのブックメーカーが利用できる
  • オンラインカジノも充実している

W88は様々なギャンブルが楽しめる総合オンラインカジノです。興味が湧いてきたという方は、早速登録してみてください。一度登録すると、その便利さにやみつきになるでしょう。